閉館日の学習(東京農工大学農学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 8月 10日 閉館日の学習(東京農工大学農学部)

おはようございます!こんにちは!こんばんは!おやすみなさい!東京農工大学農学部地域生態システム学科3年の佐藤勇輔です。

高0・1・2生は昨日の塾内合宿お疲れ様でした。朝7時から夜20時までとかなりハードだったと思います。受験生は今日ですね!今から?途中?もう終わった?のでしょうが、この勉強量は当然のようにこなしていただきたいですね。

さて明日から3日間休館日です。受験生はそんなの関係なく頑張らなければなりません。校舎が閉まっているから勉強できないとなると単純計算で15時間×3日=45時間の勉強時間が失われてしまいます。夏でこの時間を失われると過去問の進捗に大きな影響を及ぼします。

ではどのように過ごせばいいのか。それは朝の時間から学習をスタートさせることです!

こんなの当たり前です。しかし朝だらけてしまうと一日中だらだらしてしまいます。朝起きてからすぐに机に向かうようにしてください。朝を充実して過ごせることで午後も充実した勉強ができます。(自分の経験談) 東進は8時からでしたが、おうちでは7時でも6時でも5時からでも勉強をスタートできますね。

またもうひとつのポイントとして〇〇してからすぐというのも意識してください!朝起きてからすぐ、ご飯食べてからすぐ、お風呂出てからすぐなど、ひとつのことが終わったら休息を挟まずに行うことを意識してください。そのようにすればだらだらする時間を大幅に減らすことができます。

閉館日も工夫して学習時間を失わないようにしてくださいね。