高速基礎マスター三冠(慶應義塾大学商学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2019年 1月 10日 高速基礎マスター三冠(慶應義塾大学商学部)

皆さん、こんにちは!!1年担任助手の川島です。今回は、私から高速基礎マスターの重要性について、再度お話ししたいと思います。

低学年の皆は、センター同日模試までに三冠!!と担任助手から散々言われていることだと思います(笑)

受験に出る英文を読むために最も必要なものは語彙力です。高速基礎マスターを完全修得すれば、センターにでるようなレベルの単語は、全部理解できるようになります。

低学年のうちから、英文を読むための語彙知識を低学年ぼうちにしっかり頭に入れておけば、受験生になった時に、楽に応用問題に臨めるようになります。

また、文法もセンター試験では、大問1題分、がっつり出題されます。

高速基礎マスターの文法は、全ジャンルごちゃまぜで出題されるので、自分の苦手な範囲を突き止めることができます!

低学年のうちから早く高速基礎マスターを三冠して、周りに差をつけましょう!!