10月 | 2019 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ 2019年10月の記事一覧

2019年 10月 31日 ラストスパートの極意(早稲田大学 社会科学部)

こんにちは!早稲田大学3年の清野です!

センター試験まで100日を切り、いよいよだなと感じている生徒も多くなってきているでしょう!そんな皆さんにむけて、どのようなラストスパートを切ればいいのかを教えちゃおうと思います!

いままで皆さんは、第一志望合格に向けて少しずつ努力を重ね、立派な受験生として本番を迎えようとしています。これまでの過程を満足できる人もいれば、少しの後悔が残る人もいるでしょう。でも肝心なのは、ここからの数ヶ月です。最後の最後まで自分の力を振り絞れた人にしか成功は訪れません。マラソンに置き換えてみて下さい。どんなに序盤からリードを保っていても、最後の最後で手を抜いたランナーが1番でゴールテープを切ることは難しいでしょう。

当然、今までの積み重ねは大きく受験の結果を左右するでしょう。しかし、これからの数か月を充実したものにできない人には、きっとこれからの人生で遭遇するどんな困難にも立ち向かうことはできません。今は前を向くしかありません。後ろを振り返るのは受験が終わってから。とにかく、努力を緩めることなく最後まで走り抜けてください!応援しています。

 

 

2019年 10月 30日 低学年の皆さん高速基礎マスターやりましょう!(東海大学 理学部)

みなさんおはようございます。こんにちは。こんばんは。

今回ブログを担当させていただく中林です。

最近中林多いな~と思う方もいると思いますがお付き合いください。

よろしくお願いします。

さて今回は

「低学年の皆さん高速基礎マスターやりましょう!」

ということで低学年の皆さん向けに話していこうと思います。

前回も高速基礎マスターについて書きましたが、まだまだやらなければいけないという意識が低いと個人的に思ったのでもう一度書かせていただきます。

この高速基礎マスターという講座は

名前の通り、高速で基礎がマスターできる講座なんです!特に英単語!

単語を覚えていなければ長文を読むことができますか?

もちろん文法なども大事だとは思いますが、

単語を覚えていないことには始まらないと思っています。

避けて通れない道でどうせやるなら早めにやっておいて損はありません。

1日にまとめてやるのではなく

毎日やるんです。

毎日やることで記憶が定着し英単語が自分のものになります。

また、この高速基礎マスターはスマートフォンからでもできます。

皆さんが毎日10分ラインやツイッター、インスタグラムを見る時間を高速基礎マスターに変えませんか?

10分で多くの演習ができます。

できないことではないと思いますよ!

来週の高速基礎マスターの演習量が増えることを期待してます!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

2019年 10月 29日 新学年!(東海大学 理学部)

みなさんおはようございます。こんにちは。こんばんは。

今回ブログを担当させていただく中林です。

みなさんインフルエンザの予防接種は打ちましたか?

私は絶対インフルにならない!

なんて方も思っている方も多いかと思いますが、油断は禁物です。

あの時やっておけばよかった

と後悔しないためにも予防接種に行くことをおススメします。

 

さて今回は

「新学年!」ということで低学年の皆さん向けに話していこうと思います。

東進では12月から新学年がスタートします。

高2生は受験生に、高1生は高2生にステップアップしますがいかがお過ごしでしょうか?

まだあまりそんな意識はないと思いますが着実にみなさんの受験に近づいてるということです。

まだ少し時間がある皆さんに伝えたいことはただ1つ

受験勉強は早いうちからやっておいた方がいい

ということです。

私は部活生で高3の7,8月までなかなか勉強時間が確保できず、第一志望の大学には合格できませんでした。

受験が終わった後

「早いうちからやっておけばよかった」と感じたからでもあります。

今まだ本気になれていない生徒は私と同じ道をたどってしまうことになります。

今のうちから少しずつ勉強を進めておけば着実にそれが力となり、来年の本番で結果が得られると思います。

また、みなさんの世代から大学の入試制度が変わります。

そういった意味もあって例年よりも低学年の動き出しが早いと個人的には思っています。

今動き出さないと手遅れになってしまうかもしれません。

新学年、いいスタートダッシュを切りたいですね!

このブログを読んでみなさんの努力量が増えることを期待してます!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

2019年 10月 28日 学園祭のすすめ(早稲田大学・法学部)

こんにちは!4年田中です。

 

本日は、大学の学園祭について書きます。

大学を見れる機会は、オープンキャンパスが大きなイベントとしてありますが、

より学生の生の雰囲気を感じられるのが学園祭です。

 

大学ごとに雰囲気が全然違いますし、単純にお店やパフォーマンスも素敵なので、

是非見に行ってほしいと思います!

私の大学の友達でも、学園祭で見たパフォーマンスに憧れて、そのサークルに入ることを目標に

早稲田に入ってきた子がいます。

自分が将来通うかもしれない大学の熱気を感じられるのは良いチャンスです。

各大学、受験生向けのブースも用意しており、質疑応答コーナーなども設置されていることが多いので、

受験勉強にも役立ちます。

 

低学年のみなさんが、志望校や志望学部を決めるために行くのはもちろん、

受験生のみなさんにも、一日の息抜きとしていってみるとリフレッシュもできてモチベーションもあがって、

いい機会になると思います!

 

10月末から11月にかけて学園祭が行われる大学が多いので、このタイミングでリサーチして

1つは行ってみてほしいです!

 

私の通っている早稲田大学の学園祭は、11月2日・3日に開催されます!

自称「日本一」の学園祭なので、是非遊びに来てください!

 

2019年 10月 26日 学部・学科の選び方(横浜国立大学理工学部)

こんにちは!!担任助手2年の関田です!

最近寒くなってきて風体調を崩す人が多くなってきているので気を付けて生活していきましょう。

今回話す内容は学部や学科の選び方についてです!

低学年の皆さんで志望大学は決まっているけど学部までは決まっていないという人が多いと思います。そんな人に向けた話をしていきたいと思います。

まず第一に考えることとしては将来どのようなことをしたいかについてです

大学は高校までと違って自分のやりたいことや知りたいことについて学びに行く場であるので特に興味のない学部に進学してしまうと、大学に行ってからあまり意味のない生活をしてしまうことになってしまいます。

そうなってしまうとせっかく頑張って入った大学なのに頑張った意味がなくなってしまいます。

ですので、まず第一に自分のやりたいことを考えることが大切になってきます!!!

しかし、今現在全くやりたいことがない人も中にはいると思います。そんな人は自分の好きな教科からできる仕事について調べてみるといいと思います!!

自分が今までやっていて好きなことは将来的に自分がやりたいことにつながると思うので、今の自分が好きな教科から派生する仕事について調べてみて興味がわくようなことを見つけてみてください!!!